北野緑生園

北野緑生園

〒587-0041
大阪府堺市美原区菅生1328

TEL:072-361-0278

お問い合わせ

バルセロナ sono②

image

image

image

image

image
建築と庭について。
ガウディの設計したバトリョ邸とミラ邸。
どちらも日本でいえば銀座や表参道見たいなバルセロナの超一等地の角地にドーンと其れらは立っている。細部までの手の入れようはガウディ自身が全て見てまわらないとここまで出来なかったと思う。
アート、芸術の世界では本人は恵まれず非業の死を遂げた後に作品のオーナーは巨万の富を得るケースはよく聞く話しだ。芸術は自分の好きなように出来るけど、建築や庭の世界は歴史に残るとか人々が感嘆する仕事を成し遂げるのはもっと大変ではないかと僕は思う。何故かと言えば、例外はあるかもしれないが、建築や庭というのは大小含めて基本的にクライアントからの依頼、又はパトロンがつくことにより仕事や作品が生まれるからだ。それに庭や建築というのは習作がないと育つのは難しい。これが芸術と建築、庭との決定的な違いだと思う。
image

image
ガウディが歴史に残る建築が出来たのも当時の富豪グエル家がパトロンとして資金を捻出し続けたからで、その後のグエル家没落後はサクラダファミリア教会の乏しい建設資金を捻出する為、ガウディ自身が全財産を処分してもほんの一部分しか建設出来ず、挙句に寄付を集める途中電車にはねられ不運の最期で人生を終えた。
バルセロナを自分の目で見て、これから僕らは色々な人達に向けて良いクライアントに出会える為の発信を続ける事が大事だと思います。
チャンスは誰にでもあるが、それを得る為の努力と勉強は100年経った今も、何処の場所でも変わらないと東洋の日本で僕は思う。


  1. HOME
  2. 緑生園blog
  3. 日常のこと
  4. バルセロナ sono②